口の周りがかゆいのは習慣のせいかも

口の周りが痒くなるのが続くと肌はどうなる?

かゆみ状態「ひりひりするような痒み」 40代・女性

口の周りは乾燥している状態です。朝起き立てで鏡を見てみると粉が吹いている有様です。その割にはTゾーンは乾燥していなく逆に脂っこいので、何故口の周りだけ乾燥していて粉が吹いているのだろうと日々悶々としております。いわゆる混合肌なんでしょうか…?

かゆみ状態「掻けば掻くほど赤くなってしまう」 20代・女性

常に乾燥している感覚がします。主には粉をふいてしまいます。乾燥している感じがするときはチクチクとかゆみが出てくるので、なんとか病院でもらった塗り薬で対処しますが、痒すぎて我慢できず服の袖などで少し擦ってしまうと一気に赤くなってしまいます。

かゆみ状態「常にピリピリ」 26歳・女性

口の周りは常に乾燥している状態です。ですが日中はまだそこまで気になりません。お風呂上りは突っ張っていて、かゆみ以外にも乾燥してる痛さとツッパリ感があります。粉を吹いていて、掻いてしまうと荒れてくるのでできるだけ触らないようにしています。

かゆみ状態「常にピリピリとしていて気になる」 20代・女性

常に乾燥しているといっても良い状態です。すっぴんの状態では少し赤みがある程度とあまり目立った変化はありませんが、化粧をすると粉を吹いているのが如実にわかるような状態です。かゆみ以外では少し黒ずみがあるような気がしています。

かゆみ状態「普段からむず痒く、掻いてしまうと赤く腫れる」 33歳・女性

口の周りは普段から乾燥しがちです。粉を拭くことはありませんが、クリームを塗って保湿しないとガサガサに荒れてしまいます。特に上唇の右側付近の皮膚の荒れがひどく、なぜか毎年必ずこの部分の痒みやかぶれが悪化してしまいます。

かゆみ状態「カサカサしてヒリヒリ」 29歳・女性

口の周りは、皮が剥けて、ヒリヒリしている状態です。かゆくて触ると赤くなります。乾燥が原因だと思って、保湿をしようと化粧水や保湿クリームを塗るとしみてヒリヒリしてしまいます。化粧のノリも悪く、ひどい時は化粧水もなかなか浸透しないように思います。

かゆみ状態「かゆみを感じて掻くと、掻いた跡が白く残る」 30代・女性

粉を吹いたり荒れたりということはありませんが、時々肌がつっぱるような感触があるので、乾燥だと思います。顔なのでかゆみ止めクリームなどは塗れませんが、保湿効果のあるクリームを塗ると、すっと痒みが治まるので、それを塗布して対応しています。

かゆみ状態「ほんのりかゆみがある」 50代・女性

余程調子が悪い時以外は、見た目で気づくことはありません。冬場の寒い時期に、睡眠不足が続いたときなどには、表面がめくれているというか、粉を吹いた感じになることもあります。ツッパリ感が強くなるという程度であることがほとんどです。

かゆみ状態「掻いてしまって白い粉がでている」 28歳・女性

荒れているというより、乾燥して白い粉が吹いている状態です。掻くと白い粉がとれるような感じです。かゆみ以外にはこの白い粉が見えてしまうことが悩みです。鼻の下に白い膜みたいなものがついていることがあるのですが、こちらは痒くなくすぐはがすことができます。口の周りは終わりなく出てきます。

かゆみ状態「ピリピリして、無意識に触ってしまい、痒さが増す」 30代・女性

特に見た目や触った感じで肌が荒れているという感じはないのですが、何となく乾燥を感じ、乳液やクリームを多めに塗るのですが、そのせいで逆にかゆみが増す事もあります。

透明感が最も出やすく消えやすいのは口周り

透明感というと顔全体、というか頬とか目元で感じるイメージでしょうか。

しかし一番影響が出やすいのは口の周りです。

口の周りは結構デリケート。それだけ皮膚が薄いのと、食事などで刺激を受けやすいのです。だから乾燥という悪影響が出やすい。また水分を失いやすいのです。

だからスキンケアに間違いがないか?効果があるのかどうか?というのを判断するなら、これはもう口の周りを基準にすればいいのです。

~透明感ケアの概要「tomeigirl.com

とにかく水分量。肌表面に無駄な被膜を作ってごまかすのはダメです。水分を増やす。そのためにセラミドを増やす。単純です。そしてセラミドを減らさない。

簡単なのですが、結構できていない人が多いです。

口の周りが毛羽立っていたり粉を吹いている人は、セラミドケアで透明感が大きく変わりますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加