口の周りだけ痒い人のお化粧は?

  1. トップページ
  2. 口の周りだけ痒い人のお化粧は?
かゆみ状態「ひりひりするような痒み」 40代・女性

普通に、基礎化粧品の化粧水を口の周りに念入りにつけております。その後、ホホバオイルを少量塗って潤いを保ち、最後に乳液で基礎化粧品を終わらせています。最後にファンデーションですが、口の周りは正直あまり上手く乗りません…。鏡を見てみると口の周りに乾燥による皮剥けや粉吹きが見られます。崩れ易さはあまり意識していませんが、すっぴんでも化粧をしていてもかゆみ具合にそれ程変化は無いです。

かゆみ状態「掻けば掻くほど赤くなってしまう」 20代・女性

なるべく化粧をしないように心がけますが、どうしてもするべきときはなるべく肌に優しいファンデーションを使います。化粧ノリは最高に悪いです。特にかゆみを促進してしまうわけではありませんが、化粧をしても知らぬ間に擦ってしまって落ちてしまいます。

かゆみ状態「常にピリピリ」 26歳・女性

口周りの化粧をするときはしっかり目に保湿クリームを塗ります。そしてこの時期だけはすごく保湿効果のある下地などを使うようにしています。保湿用の下地を使うと崩れにくくてピリピリ感やかゆみもましになるので助かっています。

かゆみ状態「常にピリピリとしていて気になる」 20代・女性

口の周りは他の部分と同様にファンデーションやフェイスパウダーをのせる程度のお化粧をしています。しかし粉を吹いているためパサパサとしているのが目立ってしまい、それを隠すのが大変です。崩れやすさなどは特に変わらないのかなと思います。

かゆみ状態「普段からむず痒く、掻いてしまうと赤く腫れる」 33歳・女性

口の周りの化粧は、保湿力の高いニベアクリームを塗った上にBBクリームを重ねます。ファンデーションでは乾燥して余計痒くなるので使いません。保湿しておけば化粧はうまくのり、崩れにくくなります。しかし、化粧をするとやはり肌に刺激があるのかすっぴんの時より痒くなります。

かゆみ状態「カサカサしてヒリヒリ」 29歳・女性

普段のお化粧の時は、荒れている口の周りを念入りに保湿してから化粧を始めます。保湿した際に、かゆみがひどかったり痛みがある際はしばらく時間を置いてから化粧を始めます。状態がひどい時はファンデーションは塗らず下地だけにします。化粧をするとやっぱりかゆみは悪化するように思います。

かゆみ状態「かゆみを感じて掻くと、掻いた跡が白く残る」 30代・女性

化粧をする際には、口の周りだからといって特に気を配ることはありません。他の部分と同じように化粧をします。ノリは普通だと思います。特に口元だけが崩れにくいということはありません。ただ、掻くとよれてしまうので、そこが悩ましいところです。すっぴんでも痒みは同じなので、化粧かぶれではないと考えています。

かゆみ状態「ほんのりかゆみがある」 50代・女性

私はパウダータイプのミネラルファンデーションを使っているので、口の周りも同じもので済ませています。大きめのブラシを使って、刺激を与えないようにふんわりと乗せます。乾燥を考えたら、クリームタイプを使ったほうがしっとりするのでしょうが、塗るときに刺激を与えることになるし、かえって皮がめくれてしまうような気がします。それに、厚塗りになってしまいそうです。かゆみの感じは、すっぴんでもファンデを乗せていても、それほど変わりはないと思っています。

かゆみ状態「掻いてしまって白い粉がでている」 28歳・女性

口の周りにはBBクリームと粉をのせています。が、粉が吹くことが多くきれいにのりません。最近は、化粧後にマスクをしています。そうすることで少し乾燥がなくなります。かゆみ具合は朝と寝る前のすっぴんの方が痒いです。

かゆみ状態「ピリピリして、無意識に触ってしまい、痒さが増す」 30代・女性

口の周りの化粧崩れはひどいです。粉をふいた状態になるため、厚塗りはせず、できるだけつけないようにしています。毎日同じ化粧品を使用していても、つけたときにかゆみがあったり、赤くなり、予想がつかないため、化粧をした後に後悔する事も多いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加